SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ユキの日々萌萌

ニュース欄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

むむむ!!菊地淫行逮捕!サッカー界追放も


日々萌萌 むむむ!!菊地淫行逮捕!サッカー界追放も
以下ニュース抜粋URL
 静岡県警浜松中央署などは13日、高校1年の女子生徒(15)にみだらな行為をしたとして、静岡県青少年環境整備条例違反(淫行)の疑いでジュビロ磐田のMF菊地直哉容疑者(22)を逮捕した。菊地容疑者は容疑を認めている。04年アテネ五輪日本代表にも選出され、10日の甲府戦(小瀬)では得点も挙げている現役Jリーガーの不祥事。最悪の場合、サッカー界から永久追放される可能性が出てきた。

 浜松中央署の調べによると、菊地容疑者は5月29日ごろ、高校を早退して自転車で帰宅途中だった浜松市の女子生徒に声を掛け、同市内の路上に止めた乗用車内に連れ込み、18歳未満と知りながらわいせつな行為をした疑い。同容疑者は1万円を生徒に押しつけ、犯行後にそのまま別れたが、生徒の自転車の前かごには運転免許証入りの財布が残されていた。同日夜に女子生徒が同署に現金と財布を持って届け出て発覚した。同容疑者は「かわいい子だったので声を掛けた」などと容疑を認めているという。

 5月27日の新潟戦(ヤマハ)に出場した菊地容疑者は、翌28日はチームはオフで、都内で行われたJリーグ選手協会の会合に出席。事件があったとされる29日もオフだった。ただ、チーム関係者によると「そのころから菊地が免許証が入った財布がないと騒いでいた。練習が再開した日は、若手選手の車で送迎してもらっていた」という。

 菊地容疑者の逮捕の報告を受けたJリーグの鬼武チェアマンは、東京・本郷のJFAハウスで対応し「ファン、サポーター、その他、多くの関係者にJリーグを代表しておわびしなくてはいけない」と頭を下げた。菊地容疑者に関しては「何をしとんのかという感じだ」と不快感を示し、資格停止などの処分については「仮に情状酌量があったとしても責任ある態度を取らないといけない」とした。さらに、磐田に対しても「制裁をしないと示しがつかない」と厳しく管理責任を問う方針を明らかにした。

 菊地容疑者は清水商時代からU―15~17日本代表をはじめとする各世代の日本代表に選出され、2001年にU―17世界選手権、03年にはU―20世界ユース選手権(現U―20W杯)、04年はアテネ五輪に出場。昨年のアジア杯予選では日本協会にパスポートを提出しており、オシムジャパン入りを有望視されていた。

 菊地容疑者は「ばれたら選手生命が終わってしまうと心配していた」と供述しているという。10日の甲府戦にもこれまで通り出場し今季初ゴールを挙げた菊地容疑者だが、チームメートのGK川口は「バカ、バカですよ、あいつは。ふがいないし情けない。こんなことが起こるのは非常に残念。僕たちは名誉ばん回、汚名返上を目指すしかない」と唇をかんだ。

 五輪の舞台に立った経歴を持ちながら、ファンを裏切る悪質な性犯罪に走った菊地容疑者に弁解の余地はなく、サッカー界から永久追放となる可能性は高い。「地域に根ざしたスポーツクラブ」を目指すJリーグの理念にも反する愚行を、断じて許すわけにはいかない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000007-spn-spo&kz=spo

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。